ザガーロの発売時期と価格を徹底分析!プロペシアとの価格の違いは?

ザガーロの価格について調べてみました。ザガーロはプロペシアより発毛効果が強力とされていますが、それに伴い価格もプロペシアより高くなってしまうようです。ザガーロの発売時期はいつだったのか、プロペシアとの価格差はどれほどなのかをご紹介します。

目次

  1. ザガーロの価格など徹底調査!
  2. そもそもザガーロとは?男性型脱毛症に効く?
  3. ザガーロの保険の適用は可能?
  4. ザガーロの発売時期はいつ?
  5. ザガーロの価格①クリニックで処方してもらう場合
  6. ザガーロの価格②通販で買う場合
  7. 価格は安いが通販は危険?
  8. ザガーロとプロペシアの価格比較!
  9. ザガーロよりはるかに価格が安いデュタステリド錠がある?
  10. ザガーロとフィナステリドの効果を比較
  11. ザガーロは副作用が怖い?
  12. 妊活中の方は使用しないほうがいい?
  13. 副作用が心配な方にオススメのAGA治療薬はこれ
  14. 安い価格の薬用育毛剤はこれ
  15. 【まとめ】ザガーロの価格は?
  16. 副作用のリスクが気になるあなたへ
  17. もっとザガーロについて知りたい人はこちら!

ザガーロの価格など徹底調査!

ザガーロは、厚生労働省から認可されて間もない新しいAGA(男性型脱毛症)の治療薬で、日本でのザカーロの販売は、韓国に継いで2カ国目となっています。ザカーロはプロペシアよりも強力に男性型脱毛症へと作用する薬と言われており、男性型脱毛の原因と言われているDHT(ジヒドロテストステロン)を抑制する強力な働きを持つと言われています。 これらの働きは、AGA治療に効果があるとされているプロペシアよりも、ザカーロの働きの方がより強いとされています。ザガーロを服用するのをオススメする方たちは、プロペシアに関して以下のような考えをお持ちの方になります。

・プロペシアで今ひとつ効果を実感できなかった方
・プロペシアの効き目をそれまりに感じてはいるが、その発毛効果に多少なりとも不満を感じている方

ザガーロの主成分は「デュタステリド」と言います。プロペシアの主成分であり男性型脱毛症の治療に効果があるとされている「フィナステリド」とは異なっています。ザカーロという薬は、全く新しいタイプの男性型脱毛症の治療薬と言われており、ザガーロの男性型脱毛症に対する働きは非常に効果的とされています。

ザガーロかプロペシアかどちらがいいのかを悩んだら、プロペシアの効き目も一つの目安になりますが、実はザガーロは、前立腺肥大薬として日本でも認可されてますので体への影響のデータとしてはプロペシアのデータよりザガーロのデータの方が豊富であることも事実と言われています。

Thumbザガーロの効果と副作用を解説!通販の価格はどれくらい?

そもそもザガーロとは?男性型脱毛症に効く?

ここでプロペシアよりも強力だと言われているザガーロについて、少し解説していきましょう。

ザガーロは、グラクソ・スミスクライン(GSK)から販売されている男性型脱毛症の薬の名称です。グラクソ・スミスクラインとは、イギリスにある世界第6位の売り上げを誇っている製薬会社であり、ザガーロはもともと前立腺肥大症の治療薬として開発されていた薬なのです。ザガーロを使用した前立腺肥大症患者のから自身の発毛の症状が報告され、前立腺肥大症の薬だったザガーロは、そういった経緯で育毛剤として注目を受けることになりました。

ザガーロは、2009年に前立腺肥大症治療薬として厚生労働省に承認されてる「アボルブ」と成分としてはほとんど同じものになっています。ザガーロ自体は承認されたばかりの薬ですが、アボルブは、世界100カ国以上で実績のある薬ですので、ザガーロには大きな不安はないと言われています。

今まではAGAの治療としては「Ⅱ型の5α-リダクターゼ」を抑えればよいとされていました。プロペシアはそのⅡ型の5α-リダクターゼの働きを抑制する作用があると言われています。その作用は男性ホルモンであるテストステロンがAGA(男性型脱毛症)の原因となるジヒドロテストステロン(DHT)へと変わることを防ぐことを可能としています。しかし男性型脱毛症の症状としては、脱毛部位の毛根を包む組織にⅡ型だけではなくⅠ型も発現していることが解っており、Ⅰ型Ⅱ型とどちらも男性型脱毛症との関連があるとされています。ザガーロの働きはⅡ型5α-還元酵素だけでなくⅠ型とⅡ型を同時に阻害することができるとされています。そしてザカーロの効果は、頭頂部のみならず前頭部にも発毛がみられることがあげられています。

またザガーロカプセルの種類としては、デュタステリドの含有量別に2種類があります。

・ザガーロカプセル0.1㎎
・ザガーロカプセル0.5㎎

服用方法は、一日1回となっています。効果としては臨床結果によると、0.1mgカプセルよりも0.5mgカプセルの方がより高いことも確認されています。ザガーロを処方しているクリニックの多くは、0.1㎎カプセルではなく0.5mgカプセルタイプを処方していると言われています。

Thumbaga(男性型脱毛症)とは!?薄毛やはげとは違うの?徹底解説!

ザガーロの保険の適用は可能?

病院の皮膚科、AGA専門クリニックで取り扱われているザガーロですが、処方してもらうには医師の診断を受けることが条件となります。ちなみに、ザガーロは自由診療扱い(医療保険が適用されない診療)になるため、残念ながら全額自己負担となります。

聞き捨てならない話ですよね。なお、理由は厚生労働省の規定によるものです。保険適用の考え方としては症状が「生命維持に支障がでるケガ・病気」の場合という定めがあります。AGAは命にかかわる症状ではないため、保険適用外となり、自由診療扱いとなるわけです。

この自由診療、というのがミソでして、クリニックや一般病院によって費用にかなりばらつきがあります。基本的には、AGAクリニックよりも一般病院の方が、若干安価に処方してくれます。では、全額自己負担のザガーロを安く入手する方法があるのでしょうか?実は個人輸入という奥の手があります。ただしこれは要注意。

詳しくは後ほどふれますが、海外で流通しているデュタステリド薬品には「パチ物」が多く、製薬会社の添付文書がない限り、使わないほうが賢明です。と考えると、いろいろ厄介ですね。

Thumbザガーロの価格(薬価、値段)まとめ!AGA治療薬を最安値で購入する方法のご紹介

ザガーロの発売時期はいつ?

ザガーロの発売については、実のところ二転三転していました。本来ならば2015年11月24日に発売されている予定だったのですが、発売延期となっていました。

ザガーロは日本で、最初の発売予定日からおよそ半年後の2016年6月13日にAGA治療薬の新薬として発売されました。発売延期の理由としては、もともとザガーロは、2015年9月28日に厚生労働省から新しいAGA(男性型脱毛症)治療薬として認可されていました。しかしザガーロの製造を委託されているフランスの工場でのトラブルが発覚したため、おおよそ半年の間販売を延期していました。

ザガーロの商品名は以下の通りになっています。
・ザガーロカプセル0.1㎎
・ザガーロカプセル0.5㎎

ザガーロには0.1㎎と0.5㎎の製剤があり、主成分は「デュタステリド」です。ザガーロの分類としては、MSD社が出しているプロペシアの主成分である「フィナステリド」と同様に「5α還元酵素阻害薬」ということになります。

上記での記しましたが、ザガーロとプロペシアの効果を比較してみると、髪の生え際や前頭部及び頭頂部に対する発毛効果はプロペシアよりもザガーロの方が強力とされています。

ザガーロの添付文書等の副作用蘭には、ED、性欲減退などが書かれています。また「初期脱毛」が起きる可能性についてや女性・子供はザガーロに触れないようにすること、夫婦で子作り中にはザガーロを服用しないことなども書かれているとのことです。これらについては、より詳しい解説を後述いたします。

ザカーロの発売延期理由は?

出典: https://www.osakado.org

ザガーロは発売予定が延期された理由についてですが、ザガーロの製造を委託されているフランスの工場で、製造過程において降圧剤が混入したというトラブルがあったという説があります。その件でフランス当局に何らかの指摘を受けて、新たな製品の生産を停止していたとのことです。これにより一時的にGMPライセンス(医薬品及び医薬部外品の製造管理及び品質管理の許可)が停止されてしまったとされています。このときGSK社の販売する前立腺肥大症薬「アボルブ」も同じように発売停止となっています。アボルブもザガーロも主成分は「デュタステリド」です、メーカーも成分も工場もザガーロと同じです。

現地では原因となった製品の回収が行われ、異物混入原因の究明とそれによる製品製造過程への影響範囲が明確になるまでは、異物混入が疑われる6月20日以降に生産されているデュタステリド製品のザガーロ関連を含む全ての製品が出荷停止となってしまったと言われています。

フランス当局(ANSM:フランス国立医薬品・医療用品安全管理機構)と厚生労働省との協議の結果、工場の品質検査でも、問題はないとの結論が出たため、フランス工場の製造工程における製品の管理体制及び防止策が確認された後、ザガーロの発売が正式に2016年6月13日に決定したとされています。

ThumbAGA治療薬ザガーロの効果や副作用は⁉価格・値段まで徹底解説!

ザガーロの価格①クリニックで処方してもらう場合

ここで気になるザガーロの価格がどう決まるのかについてを説明します。ザガーロの処方には、保険が適用されません。つまり自由診療ということです。そのため、初診料等の料金設定やザガーロの価格はクリニックの処方ごとに異なってきます。

ところで育毛専門のクリニックの多くは、初診料や再診料が無料となっています。それは何故でしょうか?

① 育毛専門ということで、薄利多売となっている
② 育毛以外の他の治療法に知識が豊富なので、患者さんに満足してもらう自信がある

こういった①、②の理由から、多くのクリニックの初診料や再診料が無料となっていると言われています。

またザガーロは、皮膚科ではなく育毛クリニックで処方してもらう方がよいのではないか?と言われています。理由として挙げられるのは、皮膚科の医師と比較してみると育毛専門のクリニックの医師が診ている男性型脱毛症や薄毛患者の数がかなり多いということが理由として挙げられます。

もちろん皮膚科の医師も日々様々な皮膚に関する疾患を診ています。そしてその中にいる薄毛やAGA治療の患者も診ています。しかし育毛専門クリニックの医師は、毎日毎日様々な毛に関する患者を診療し様々な毛に関する薬を処方しています。そうするとやはりどうしても育毛専門クリニックの医師の方が、皮膚科の医師よりも育毛に関するデータや育毛に関する経験を多く積むことになります。結果育毛専門クリニックの医師は、育毛や発毛に関連するいろいろなタイプの患者さんのトラブルなどにも対応できるということになるわけです。

特にザガーロのような効き目が強いAGA治療薬を試す時には、より専門的な知識を持っている医師に自分の疑問や不安を尋ねる事ができることが重要ではないかと思われます。

クリニックによるザカーロの価格の違いは?

ザガーロは、一般の薬局では購入することは出来ません。プロペシア同様クリニックの医師の処方箋がなければ購入できない薬です。クリニックで処方される全国的なザガーロの平均価格は、9,500~10,000円くらいと言われています。

2016年12月の時点でクリニックで処方してもらう場合のザガーロの価格としては、国内最安値価格は下記のクリニックとなります。

  費用
AGAルネッサンスクリニック 8,200円
初回4800円
AGAスキンクリニック 8,200円
初回4800円
ユナイテッドクリニック 8,300円
秋葉原中央クリニック 8,640円
新宿ウエストクリニック 9,000円
新宿ライフクリニック 9,500円

クリニックによってはザガーロの価格に1,000円以上の開きがありますので、それぞれのクリニックのHPなどで提示しているザガーロの価格を確認してからクリニックを選ぶようにしましょう。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!AGAクリニックおすすめランキングTOP 3

ザガーロの価格②通販で買う場合

通信販売でAGA治療薬としてザガーロを注文しようとすると、他にも「アボダート」や「デュタス」といった薬の名前が出てきます。ザガーロとそれらとの違いは価格の問題も含めて、一体何が違っているのでしょうか?

アボダートはAGA治療薬としてではなく、前立腺肥大の治療薬として2009年に厚生労働省で認可されている薬です。ザガーロもアボダートも主成分は「デュタステリド」ですので、薬の成分としては実は全く変わらないわけです。どちらの薬もイギリスのグラクソ・スミスクライン社が発売しているという共通点があります。しかし下記の点がアボダートとザガーロの違いとなっています。

・アボダートは、前立腺肥大症治療薬として処方されているが、男性型脱毛症治療にも応用されている
・ザガーロは、男性型脱毛症として処方されている

どちらにも共通の成分である「デュタステリド」は厚生労働省にAGA治療薬として承認されています。AGAも前立腺肥大も、その発症原因として考えられているのが男性ホルモンのジヒドロテストステロン(DHT)だと言われていますが、アボダートとザガーロ両方の働きが、ジヒドロテストステロンの大量生成を防ぐ5αリクターゼをブロックする作用があるとされています。ですから前立腺肥大の治療薬として厚生労働省に認可されているアボダートにも、AGA治療薬として処方されていなくてもそれらの効果があるとされてAGA治療薬として処方されているわけです。

またアボダートのジェネリック医薬品がデュタスです。ジェネリック薬品とは新薬の特許期間が満了後に国の承認を得て製造・販売される薬のことを言います。開発費が大幅に削減できることから、新薬(この場合はザガーロですが)と同じ有効成分で製造されることから、効き目が同じでなおかつ、薬の価格をかなり低く抑えることが可能になります。

多くの薄毛治療薬でのジェネリック薬品は海外で製造されており、その中でもインドにおいては他国との特許法に違いにより正規のジェネリック薬品が製造できますのでインドはジェネリックが多く製造されています。

価格は安いが通販は危険?

ザガーロはプロペシアなどと比較しても値段が高価なので、価格のことだけを考えるとクリニックで処方してもらうのではなく個人輸入した方が、クリニックに通う手間もなく、かつ安い価格でザガーロを手に入れることができます。しかしその安い価格のみに目を奪われずにザガーロを購入する際には、注意しなくてはならないポイントがあるのです。一体何でしょうか?

クリニックを通じての処方ではなく個人輸入などでザガーロを手に入れるということは、医師の判断ではなく自分自身の判断だけで、薬を取引をする業者を選ぶことになります。薬の価格が安いことから推測すると、取引をする業者が扱っているザガーロの品質が保証されていない場可能性もあるということが考えられます。

また、個人輸入で安い価格で購入した製品を服用し、万が一に健康被害があったとしてもそれは製品を購入した本人の自己責任となります。一部の心無い業者が、取引の際安い価格の偽物を送ってくることや、製品のお金を振り込んでも薬が届かないといったトラブルが起こることも十分考えられるのです。個人での取引の場合は、そういった安全面でのリスクがあることを予め理解しておくことが必要になってきます。そしてもし何らかトラブルが起こった時には、誰でもないあなた自身の「自己責任」となってしまうのが現状の日本の法律なのです。

恐ろしいことに、輸入代行業者を介して医薬品を購入すると6割近くの商品が偽物であるという報告もあります。ですから個人輸入をする際には、ザガーロの価格の安さだけでなく下記の事項に注意をはらうことが重要になってきます。

・販売する製品の料金(価格)を明示しているか?
・取引をする会社情報 (所在地、代表者氏名、電話番号、特定商取引法、プライバシーポリシー等の記入があるか?)
・取引の際に何らかのサポートやトラブル時に問い合わせができるようになっているか?
・インターネット上での評判(口コミ)に極端な評判などはないか?

こういったことを考慮に入れると、個人輸入代行のサイトで安心ということでは「オオサカ堂」が挙げられます。オオサカ堂は個人輸入代行業者の中では、創業17年(1997年から運営)一番の老舗と言われていますし、会社としてもある程度の信用を備えていることがわかります。

またオオサカ堂は、どのような卸売業者と提携しているなどや取引商品の成分鑑定書も明らかにしていますので、信頼ということではかなり信頼できると言ってもよいでしょう。

クリニックを通じてザガーロやその他海外の育毛剤を購入する時にはしても何がしかの保障をしてもらえます。しかし価格にひかれて個人で海外から輸入した薬に関しては、 副作用起きたとしても全て「自己責任」ということになります。

他にも安い価格で購入した製品が偽物であったと判明しても、購入時のトラブルは基本的には自分自身で解決しなくてはいけません。それらのトラブルの可能性については、厚生省も注意喚起しています。取引時には、価格が安いということだけではなく、その安い価格の製品の安全性や業者の信頼性にも十分に気を配りましょう。

また「輸入代行業者を介して購入した医薬品の6割は偽物」という報告についてですが、これは厚生労働省からのものです。従ってこの報告にはかなりの信憑性があると言えるでしょう。もしあなたがクリニックの処方ではなく、輸入代行業者を介して育毛剤を手に入れているとするなら、単純に考えて1年のうち半分にあたる、6カ月は効果のない偽物を購入し使服用している可能性もあるということになってしまいます。

必ずしも個人輸入の商品が偽物ばかりだ!ということではありませんが、あなたが思っているよりも多くの育毛剤の偽物が市場に出回っているということを知っておきましょう。

Thumbザガーロの価格(薬価、値段)まとめ!AGA治療薬を最安値で購入する方法のご紹介

ザガーロとプロペシアの価格比較!

ザガーロとプロペシアはともにAGA治療薬として認識されていますが、価格だけではなく、大きく違う部分があります。

そもそもザガーロとプロペシアとでは主成分が全く異なっています。どちらも男性型脱毛症などによる抜け毛の原因となるDHTの生成を抑制するという働きをもっていますが、ザガーロの主成分は「デュタステリド」で、プロペシアの主成分は「フィナステリド」ですので成分の違いから当然価格も違ってくるのです。

そしてザガーロもプロペシアも保険適用ではないことから、個人輸入ではなくクリニックを通じて購入する際には、クリニックによってその価格が大きく異なってきます。プロペシアの価格に関しては、個人輸入よりもクリニックを通した方がクリニックによっては価格が安くなる場合もあります。なぜなら個人輸入の場合には、価格は為替レートなどで変動する影響を受けることがあるからです。

またザガーロはプロペシアよりもかなり高い価格設定と言われています。ザガーロの1カ月あたりの最安値は、AGAルネッサンスクリニックやAGAスキンクリニックなどの価格の8,200円で、ザガーロの一般的は価格としては、9,000~12,000円ぐらいとされています。

プロペシアの1カ月あたりの最安値は、ザガーロとやはり同じAGAルネッサンスクリニックやAGAスキンクリニックなどの価格の4,200円で、一般価格は7,500~9,500円程度の価格と言われていますので、価格としての違いはプロペシアはザガーロの約半額といったところでしょう。

単純に価格だけで比較するとザガーロよりもプロペシアの方が安いということになるので、「費用の点」においてはザガーロではなくプロペシアを選ぶべきなのか?という疑問が生じます。

しかしプロペシアの成分であるフィナステリドよりもザガーロの成分であるデュタステリドの方がジヒドロテストステロン(DHT)を抑制する力は強いとされています。デュタステリドはフィナステリドと違って、AGAの原因と言われるジヒドロテストステロンの生成に関わる「5aリダクターゼ」を防ぐ作用があると言われています。

男性型脱毛症の原因になる「5aリダクターゼ」にはⅠ型とⅡ型がありますが、プロペシアの成分フィナステリドは、Ⅱ型にのみ効果を発揮すると言われています。一方ザガーロの成分デュタステリドは、「5aリダクターゼ」のⅠ型Ⅱ型どちらにも効果があると言われています。頭皮の前頭部分や生え際(M字部分)は、ジヒドロテストステロンの影響を非常に受けやすい部分です。ザガーロはプロペシアよりも価格が高いことは確かですが、AGA治療という観点においてデュタステリドとフィナステリドの効果ということにおいては、ザガーロの価格は決して高い!と言い切れない面を兼ね備えているのです。

Thumbプロペシアのジェネリックは効果あり?値段の安い通販サイトをご紹介!

ザガーロよりはるかに価格が安いデュタステリド錠がある?

上記に出てきたアボダートは、イギリスの製薬会社が開発した薬です。主成分のデュタステリドは、プロペシアの主成分のフィナステリドよりも強い効果があるとされていますが、アボダートは先発医薬品、要はオリジナル版ですので、どうしても価格が高くなってしまいます。

そういう意味ではアボダートは、AGA治療薬や薄毛の治療薬としてはコストがかなり高いと言えるでしょう。そこでアボダートのジェネリック医薬品を考慮に入れてみるわけです。ジェネリック医薬品は、もちろんオリジナル版と同じように作られますから、主成分デュタステリドの用量は当然同じとされています。

ジェネリック医薬品は、後発医薬品ということでオリジナル版にコストとしてかかった研究や臨床試験などの諸経費がかかっていませんから、非常に安い価格で製品を作ることが可能になります。

デュタステリド錠のジェネリックとしては色々ありますが、一番有名なのが「デュタス」です。デュタスはアボダートの半額ほどの価格で入手することができます。

デュタスの原産国はジェネリック医薬品を多く生産しているインドで、「Drレディース」という製薬会社が開発しています。デュタスは、効果が現れるまでには少なくとも半年はかかると言われるAGA治療のためには、あなたのお財布の大いなる助けになるはずです。

デュタステリドが効かない?

個人輸入した育毛剤の6割が偽物と前述しましたが、もしあなたがクリニックで処方されたザガーロ以外のデュタステリドを、個人輸入で取り寄せて使用しているけれども効果が実感できないのだとしたら、それは偽物の可能性があるかもしれません。

ザガーロの成分のデュタステリドやプロペシアの成分のフィナステリドは、それが本物のデュタステリドやフィナステリドであるのならば、発毛効果を発揮することができるはずなのですが、必ずしもそうではないこともあります。育毛の効果を実感するまでに3カ月から半年、人によっては年単位の期間がかかると言われていますが、それは育毛剤の成分が確かなものであることが前提です。

AGA治療においては効果が出た、もしくはお金の問題や通院の手間などの関係で途中で止めてしまうと、またもとに戻ってしまいます。このことから治療を長く続けるために、ジェネリックを個人輸入する方も多くいらっしゃいますが、商品の品質を見誤らないことも非常に重大だと言えるでしょう。

しかしザガーロを使用していて、本当に効かなくなってしまった方もいらっしゃることもあります。これに関しては本人の体質の問題になってしまうので、クリニックの診察を受けて他の自分の体質に合った育毛方法を試してみるしかないですね。

Thumbデュタステリドの効果と副作用調査!発毛までの期間はフィナステリドより短い?

ザガーロとフィナステリドの効果を比較

ザガーロとプロペシアを比較してみると、ザガーロの成分デュタステリドの方がプロペシアの成分フィナステリドよりもAGA治療薬としては強力に作用する薬と言われています。

プロペシアの成分であるフィナステリドは、「男性型脱毛症の進行遅延」に対して効果を発揮すると言われているのですが、ザガーロの成分であるデュタステリドは、「男性型脱毛症」そのもそに対して効果を発揮すると言われています。フィナステリドとデュタステリドの決定的な違いとして挙げられるのは、フィナステリドと違ってデュタステリドがⅡ型5αリダクターゼだけでなく、Ⅰ型の5αリダクターゼに対しても働きかけると言われているのがザガーロの成分デュタステリドとプロペシアの成分フィナステリドとの一番大きな違いです。

Ⅰ型の5αリダクターゼは、脱毛の中でもとりわけ男性型脱毛症に大きく関与すると言われています。5αリダクターゼは、脱毛や抜け毛に悩む方にとっては悪玉酵素とされていますので、5αリダクターゼのⅠ型とⅡ型両方の働きを阻害すると言われているザガーロの作用は、Ⅱ型5αリダクターゼの働きのみ阻害すると言われているプロペシアのフィナステリドよりもずっと強力に男性型脱毛症へと作用するとされているのです。

・プロペシア(フィナステリド)でもう一つ発毛効果を実感できなかった方
・プロペシア(フィナステリド)で効果を感じているが、もっと発毛効果を実感したい方

これらの方々にとっては、ザガーロ(デュタステリド)を試してみる!ということは、非常によい試みといえるでしょう。

ThumbフィナステリドでM字はげは治せる⁉生え際の効果を徹底解説!

ザガーロは副作用が怖い?

ザガーロのデュタステリドは、プロペシアのフィナステリドよりも、AGA治療に対して強い効果があると言われていますが、その分ザガーロの副作用はプロペシアの副作用より強く出るとも言われています。ザガーロの副作用に関しては、特に下記の項目が挙げられています。

① 勃起不全 
② 射精障害

①の勃起不全とはEDのことです。ザガーロの成分であるデュタステリドは男性ホルモンの生成を防ぐ作用があります。そのことが影響して男性機能の低下を促してしまうのでは?と考えられているようです。この①の勃起不全に関しては、ザガーロ0.5mgを服用することで、おおよそ10人に1人の割合で①の勃起不全が起きていると言われています。

②の射精障害ですが、これには体の中の交感神経が大きく関連していると言われています。ザガーロの副作用によって交感神経の活性が抑えられてしまうことで、結果として②の射精障害が引き起こされる要因となっているとされています。また性機能不全に関しては、ザガーロの服用による①、②の副作用含め、性に関する障害が起きた結果として性交がうまくできなくなってしまうこと全般を指しています。

それらの状況によっては精神的なダメージを負うことになったり、結果として不妊の原因にもなり得ることがあります。これら①,②のザガーロによる副作用はプロペシアによる副作用と同じものではありますが、発生頻度においてザガーロの方がプロペシアよりも数倍高くなる傾向にあると言われています。

このようなデータから言えることは、AGA症状初期の方は、男性型脱毛症の治療薬として、クリニックでいきなりザガーロを処方してもらうよりも、まずプロペシアを処方してもらうところから始めたほうが良いと言えるのかもしれませんね。

その他ザガーロの副作用について

ザガーロには、その他以下のような副作用も挙げられています。

・肝機能障害
・過敏症や精神神経系 (発疹や蕁麻疹、頭痛・抑うつなど)
・その他の副作用(乳房障害ー副作用発現の可能性は1%未満)

男性ホルモンの非常に大きな働きとして挙げられるのは、「男性機能を保つ」だけではなく気力や活力を維持するという作用が挙げられます。男性においては「健康の維持」という面で男性ホルモンの働きが必要なのです。その中でも、特に男性型脱毛症の原因となっているジヒドロテストロンと呼ばれる男性ホルモンについては、男性型脱毛症に対して強力な作用を持っているとされています。ザガーロの成分であるデュタステリドの働きは、このジヒドロテストロンの生成を大きく防ぐ働きをもっているので、ザガーロを長期に渡って服用することで、場合によっては気力の低下を引き起こしてしまうと言われているのです。

同様にプロペシアの成分であるフィナステリドに関してですが、ザガーロにおけるデュタステリドを処方された時のように、男性ホルモンの分泌を抑えしまう働きを持っていることが明らかになっています。こういった治療薬の服用による男性ホルモンへの影響が、自身の気持ちが塞ぎがちといった精神的な負担へと続いてしまうとされています。

またこれはザガーロ服用時の注意となっていますが、ザガーロの成分及び他の5aリダクターゼを防ぐ育毛剤に対し「過敏症の既往歴のある方」「重度の肝機能障害のある方」は服用を避けた方がよいとされています。特に肝障害を持っている方に関しては、服用そのものが禁じられています。ザガーロやプロペシアといった育毛剤は、主に肝臓でその成分が代謝されます。肝障害のある方に関しては、その方の血中濃度が上昇する危険性があると言われていますので、必ずクリニックの医師に相談してください。

その他ザガーロに関して挙げられていることは、ザガーロは「併用を注意しなくてはいけない薬」であるということです。併用できない薬はありませんが、リトナビルなどの併用注意薬があります。それらの薬をザガーロと併用することによって体内の血中濃度が上昇してしまう危険性があると言われています。

それから女性はザガーロを服用してはいけません。ザガーロは男性ホルモンの働きを抑えることでAGA治療の効果を求める薬と言われていますので、女性の薄毛を改善する効果はありません。特に、妊婦や授乳婦にとってもザガーロはよくありません。妊娠中の女性の胎内や、乳児への授乳を通じてザガーロの成分デュタステリドが男児に対して作用することで、ザガーロの成分デュタステリドによって胎児の生殖器の発育に悪影響がある可能性が指摘されていますので、十分注意しましょう。

ザガーロの成分デュタステリドは、経皮吸収されます。カプセルが割れた際に直接中味に触れることで体内に吸収されますので、ザガーロを服用する方は、保管場所に気をつけましょう。万が一女性や子ども等が誤って薬剤に触れたら、すぐ洗い流す必要があると言われています。、

妊活中の方は使用しないほうがいい?

ザガーロを使用する上で、よくある心配の一つは精液中にデュタステリドが含まれてしまい、男子胎児に影響するのではないか?というもの。一応、現在の研究結果では男子胎児に影響はないと考えられているようです。ただし影響の可能性はゼロではないです。心配な方は一定期間使用しないほうが無難です。デュタステリドの反復投与時の成分消失半減期というものがありまして1ヶ月服用中止すれば、血中濃度はゼロになるということです。

今一度、補足させていただくと、サルを使った実験によって、デュタステリド薬品の胎児への影響はないとの結果が出ておりますし、プロペシアは販売開始から10年以上になりますが、現在のところ、子作りに異常を引き起こしたという報告例もありません。一番望ましいのは医師への相談ですが、妊活中は念の為、デュタステリドからフィナステリドに換えるというのも手かもしれません。

Thumbフィナステリド服用中は副作用で妊娠に影響がでる⁉【危険】

副作用が心配な方にオススメのAGA治療薬はこれ

こういった上記の様々なことがらから、ザガーロの効き目そのものは認めるけれどもどうしても副作用が気になる!という方は一体どうすればよいのでしょうか?

AGA治療薬に関しては、その成分等から副作用の心配抜きというわけにはいきません。それでもその中でなるべく安全な育毛剤はないものか?と思っている方は多いと思われます。しかし治療のためにどれを選んだとしても、クリニックで処方される治療薬には、多かれ少なかれ副作用の報告はあるようです。

そして副作用が気になる!と言う方に関しても、人によって体質も体型も違うわけですから、AGA治療薬のためのザガーロを服用したとしても、ザガーロの副作用の全てが皆同じようにでるということはないのです。当然ながら一人一人副作用のあらわれ方は違ってきます。AGA治療薬としてザガーロを服用する際には、AGAの治療を専門としているクリニックの医師に相談し、副作用というものをある程度理解してから治療をはじめることが大切ではないかと思われます。

それでも副作用が心配な方はについては、発毛効果はそこまで強くはなくとも副作用の少ない育毛剤や育毛サプリメントなどがオススメです。

亜鉛やノコギリヤシは薄毛を改善や育毛効果によいと言われていますので、多くの育毛ヘアサプリメントに配合されています。

「亜鉛」は、昔から育毛効果がある成分として有名です。髪の毛を構成するためには亜鉛が不可欠です。亜鉛が不足していると、たとえ良質なタンパク質を摂取したとしても、髪の成長にはよくありません。亜鉛は、薄毛や抜け毛の原因となる酵素を抑え、髪の新陳代謝を促す働きをします。

髪の毛の細胞分裂のためには、正常に新陳代謝が行われること重要でありそのためには亜鉛が非常に大切な役割を果たします。そのため多くの育毛関連の商品には、亜鉛が配合されていると言われています。亜鉛の副作用に関しては、亜鉛の過剰摂取で頭痛や発熱、嘔吐を起こすことがあります。また副作用として重いものは、神経障害、腎臓障害が挙げられます。

しかし亜鉛は、一時的に多く摂取してしまったとしても、便や尿として体から排出されますので、副作用リスクとしてはあまり高いものでないと言われています。ただし長期間にわたり亜鉛の過剰摂取をすることで、副作用を起こすリスクも高まることもありますので、適切な容量守るようにしましょう。

「ノコギリヤシ」の育毛効果として知られているのは、男性型脱毛症(AGA)の原因とされる男性ホルモンを抑制させる働きです。年齢と共に頭髪が薄くなっていく症状は、多くが男性型脱毛症が原因で、頭頂部や前髪の生え際が薄くなっていきそれが周囲にも広がっていく傾向があります。ノコギリヤシの育毛効果は、発毛を阻害し毛髪を弱らせていく男性ホルモンを抑えることです。ノコギリヤシは、薄毛を防止し元の健康な状態の毛髪へ回復させるサポートを行います。ノコギリヤシ自体は単体で摂取するよりも、亜鉛などの他の育毛効果のあるものと一緒に摂取すると、毛根を活性化させたり頭皮の血行を良くするなどの効果をより高めることができます。ノコギリヤシも亜鉛と同様にジヒドロテストステロンの生成を抑制する働きがあります。またノコゴリヤシは、他にも男性の排尿障害(前立腺肥大)の改善などに役立ちます。加えてノコギロヤシは天然成分ということから、副作用の心配がほとんどないことも挙げられます。しかし天然成分といえども摂取過剰になると、副作用のリスクがでてくると言われていますにで気をつけましょう。

それからノコギリヤシですが、まれにホルモンに作用することがあります。そのことで人によっては吐き気や嘔吐が起こることもあり、結果胃に負担がかかることになる場合もあるとされています

亜鉛もノコギリヤシも、過剰摂取には注意しましょう。

Thumbノコギリヤシと亜鉛サプリの併用でAGA改善⁉効果を徹底解説!

安い価格の薬用育毛剤はこれ

アイテム
ポリピュアの画像
ポリピュア

シリーズ累計350万本
定番の一本

養毛の定番

育毛剤にはさまざまな種類がありますが、育毛剤自体の効果を実感するまでには、おおよそ3か月から半年くらいは期間かかると言われています。そうなると使用を続けていくために気になってくるのは、育毛剤の価格ですね。価格は安いけれど効果はいまひとつなどといった育毛剤は中に入っている添加物でごまかしていると言われています。そういったことを踏まえて、安い価格でありながらも効き目のある育毛剤を選ぶために参考になるのが、それぞれの商品の口コミです。やはり実際その商品を使った人の感想は参考になるといえるでしょう。

価格が安い育毛剤としては、「薬用ポリピュア」が挙げられます。ポリピュアは、一本6,800円(税抜き)の育毛剤ですが、内容量は2カ月分入っています。1カ月当たり3,400円ということになります。
ポリピュアEXには酵母エキスであるバイオポリリン酸という育毛成分が含まれています。バイオポリリン酸は極小ナノサイズ粒子の成分で、頭皮に浸透し育毛を促すとされています。

育毛剤の値段の相場はおよそ月1万円ほどですが、薬用ポリピュアの価格はその3分の1です。それに加えてポリピュアは厚生労働省に医薬部外品としての育毛の効果を認められています。またポリピュアの育毛効果が感じられない場合には、45日間の全額返金保証もついていまので安心して試すことができるといえるでしょう。

ThumbポリピュアEXはAGA対策・改善に効果あり⁉【口コミあり】
アイテム
フィンジアの画像
フィンジア

副作用のリスクも低い
キャピキシル、ピディオキシジル、カプサイシン配合

限界濃縮

「フィンジア」は何度も完売するほど人気が高い育毛剤です。キャピキシル、ピディオキシジル、カプサイシンが主な成分であり効果は高いと言われています。また構成成分は低刺激なため副作用のリスクも低いと言われており、オススメです。

ThumbフィンジアはM字ハゲの生え際・前髪に効果あり!?キャピキシル育毛剤の効き目まとめ!
アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

 7,400円
ハゲけん編集部おすすめの育毛剤
万能の一本。何から手をつけて良いのか分からないという方にオススメ
100%無添加・無香料で副作用が安心
業界最大級83種類の成分配合
全額無期限返金保証付き

56%OFF

「チャップアップ」は、インターネットでも人気の高い育毛剤の一つです。チャップアップの価格は、1本14,800円で2カ月分となりますので、1カ月あたりは7,400円(税込み)ということになります。またチャップアップ使用者の満足度も高いと言われています。無添加・無香料でパッチテストも済んでいるということなので、頭皮への刺激も少なくチャップアップを使用することができます。

植物由来の有効成分センブリエキスなどが配合されていますので、それらが頭皮の血行を促進し、毛根の細胞分裂活性化や育毛の促進によいとされています。またメーカーは「30日で満足できなければ全額返金保証」と謳っており、証明書として全金額の「返金保証書」を発行しています。

Thumbチャップアップのヤフー知恵袋や2chの口コミは⁉評判を徹底調査!

「薬用プランテル」のプランテルシリーズは、無添加・無香料で、価格は1本6,980円(税込み)となっています。他の育毛剤よりは価格はやや高いか?というところでしょうか。

薬用プランテルは、製薬会社との共同開発を基本として開発された商品です。安全性を念頭に置いた商品開発が行われており、薬用プランテルには発毛を促進するセンブリアエキスや毛生を促進するセファランチン、フケやかゆみを抑えるグリチルリチン酸2Kなどが含まれています。これら頭皮によい有効成分の組み合わせによって脱毛を予防すると同時に、乱れたヘアサイクルを修正していくこと目標としています。

効果が感じられない時には全額返金保障が30日間あります。

Thumb育毛剤の薬用プランテルはM字はげに効果あり⁉なし?口コミ調査!

「リゾゲイン」の価格は、1カ月当たり5,880円(税込み)です。

リゾゲインは、頭皮老化を防ぐことにこだわって作られた育毛剤です。セイヨウオオバコエキス・シャクヤク根エキス・ドダミエキス・ダイズエキスの4つの抗糖化(体の糖化を防ぐ)成分が配合されています。

頭皮の老化が進むと毛根全体を包んでいる毛包周辺組織の活動が低下するため「髪の成長が鈍くなる」といわれています。

リゾゲインは、30代になると肌の老化が急激に進む(糖化)に対抗するため、肌の一部でもある頭皮を若々しく保つことを目指しています。リゾゲインは、頭皮用ローション「スカルプブースター」と髪の成長を促進する育毛剤「リゾゲイン・ヘアエッセンス」の育毛成分がバランスよく配合されている2本セットとなっています。

リゾゲインに満足できない方は、返金保証が60日間ついています。

「柑気楼(かんきろう)」は、1本5,680円(税込み)という価格となっています。初回限定特別価格で柑気楼マイルドタイプが50mL880円(税込み)となっています。

柑気楼は、頭皮を保湿ケアする柑橘エキス(青みかん、ゆず、だいだい)が配合された薬用育毛剤です。加えて柑気楼には、植物エキス(甘草、センブリ、高麗人参)も配合されており、無香料、無着色、鉱物油や動物性原料も使用されていません。商品の種類も豊富で、マイルドタイプの他に
さわやかタイプなど自分の好みに合わせて商品を選ぶことができます。

育毛剤のにおいが苦手な方や、においそのものに敏感な方などに好まれるタイプの育毛剤と言えるでしょう。

これらが安い価格の薬用育毛剤です。育毛は短期間で成果を競うものではなく、自分に合う製品を長期間続けていくことが大切になってきますので、価格が5,000円~10,000円くらいまでを集めてみました。

それぞれの商品は全て、効果が感じられなければ全額返金してもらえますので、お試し期間を設けてみてはいかがですか?(柑気楼を除く)

【まとめ】ザガーロの価格は?

ザガーロの発売ですが、当初は2015年11月末に発売されている予定だったのですが発売延期となり、日本では2016年6月13日にAGA治療薬の新薬として発売されました。プロペシアとザガーロの価格の違いですが、約2倍程の価格差があるようでした。今後使用を検討する人は参考にされてみてくださいね!

副作用のリスクが気になるあなたへ

今回の調査では、ザガーロについては「効果を認める」という意見と「副作用が怖い」という意見もあり(肯定派・否定派両方)があり、実際のところ、人によって意見が分かれていることが判明しました。特に副作用については「ただの口コミ」とは聞き流せない内容のものばかりですよね。この記事を読んで、「本当に有効なやり方はこれだけなのかなあ?」と思う方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。もっと手軽に、副作用のリスクも低いやり方で対策をしたい!という方にお勧めなのが、天然由来成分の育毛剤(副作用も安心の)チャップアップを使った、自宅での頭皮ケアです。
 

チャップアップなら安心

アイテム
チャップアップの画像
チャップアップ

 7,400円
ハゲけん編集部おすすめの育毛剤
万能、安心、信頼の一本
100%無添加・無香料で副作用が安心
業界最大級83種類の成分配合
全額無期限返金保証付き

56%OFF!

AGA関連医師から圧倒的に支持をうけており(アンケートで1位)その効果を認められている育毛剤です。業界最大級の有効成分配合ですし、天然由来成分100%無添加で安心です。是非、人気No1の育毛剤をお試しください。

Thumb【厳選】ハゲケン編集部が選んだ!育毛剤・発毛剤ランキングTOP 5

もっとザガーロについて知りたい人はこちら!

Thumbアボルブカプセルの出荷停止理由は?ザガーロも出荷停止?
Thumbザガーロの効果と副作用を解説!通販の価格はどれくらい?
Thumbアボルブ・ザガーロ・プロペシアを比較!違いは?併用の効果と副作用は?

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

おすすめの記事